納得して中絶手術を受けたい人のための京都の病院ガイド

HOME » 中絶手術に対応している京都の病院・クリニック » 綾部市立病院

綾部市立病院

綾部市で、安全で質の高い医療を心掛ける綾部市立病院。ここでは、綾部市立病院の中絶手術の特徴や口コミ評判についてまとめました。


画像引用元:綾部市立病院公式HP
(https://www.ayabe-hsp.or.jp/)

綾部市立病院の中絶手術の特徴

綾部市立病院が行う人工妊娠中絶手術は、詳しくは公式サイトには記載されていませんでした。手術についての詳しい内容は、クリニックへ直接確認しましょう。

綾部市立病院はどんなところ?

安全で質の高い医療を目指す

綾部市立病院の病院理念は、「患者さま本位の医療に努め、地域社会から愛され、親しまれ、心あたたまる病院を目指す」ことです。基本方針は、病院理念に基づき、「救急医療体制の充実・生活習慣病への対応・癌の診断と治療・新生児から高齢者医療への対応・地域医療連携の推進」という方針を定めています。安全で質の高い医療を心掛け、地域社会に貢献できるような治療を目指している病院です。

綾部市立病院の評判は?

綾部市立病院の医師情報

高升正彦医師は、平成30年4月1日付で院長になりました。綾部市立病院の大きな特徴は、人を育てるということ。看護部の教育プログラムにも力を入れている先生です。

総評

綾部市立病院は、なくてはならない病院だと口コミでも紹介されており、地域に根差した病院を目指しているようです。安全で質の高い医療の提供を心掛け、スタッフの教育にも力を入れている点を鑑みると、治療に携わるスタッフ全体で患者さんへよりよい治療を行なおうとする姿勢が伺えます。

綾部市立病院データ

住所 京都府綾部市青野町大塚20−1
アクセス JR山陰本線「綾部駅」下車、北口より徒歩10分
綾部駅南口からあやバス「市立病院前」バス停下車すぐ
舞鶴自動車道 綾部I.C.より約10分
対応週数 要問合せ
手術費用 要問合せ
女医在籍 公式HPに記載なし
診療時間 外来受付開始:月曜日〜金曜日 8:00〜11:30
※外来診療の開始は8:30から
診療内容 婦人科、小児科、皮膚科など
ホームページ https://www.ayabe-hsp.or.jp/
 

【免責事項】
当サイトは京都府で中絶手術を検討されている方向けに情報をまとめています(2014年4月時点)各病院に関する最新の情報は、公式サイトからご確認ください。
中絶手術は自由診療で、さらに妊娠週数によって費用が異なりますが、相場は初期中絶で10〜15万円、中期中絶で30〜35万円です。手術中は麻酔をするため痛みはほぼ感じませんが、術後数日は痛み・出血が生じる場合があります。手術中のリスクとして、繊毛遺残・感染症・子宮頚管損傷・子宮穿孔などがあげられます。母体保護法指定医のいる病院を探すのが賢明です。

京都で選びたい病院・クリニック【中絶手術編】